忍者ブログ
管理人の無駄話と更新履歴。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
皆さんのぱちぱちに支えられています



本家サイトはこちら

携帯用サイトはこちら

お便りはこちらへ
最新CM
[12/15 たつまき]
[11/19 さらり]
[09/23 かおる]
[09/22 旅人]
[09/06 yucca]
最新TB
ついったー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日仕事場のレジに来たお客さん。
結構ご年配の女性だったのですが、一万円をもらって、お釣りに8千円返そうとしたら、いきなり不機嫌な顔になって「あなたね、私はピン札で払ったんだから、お釣りもピン札で返しなさいよ。」とおっしゃる。

でもうちは銀行ではないし、だいたいレジの中にピン札なんて全然無いし、困ったな、と思いながら比較的きれいな折り目のない札を選んでお渡ししたのですが、後で社員の男の子が「よくあんな我が儘につきあえますね。」と言う。まあ、あまりにも混んでる時に無茶を言われたら断るかもしれないけれど、出来る限りお客さんの我が儘につきあってあげたいと思う私。

端数に一円玉を出す事にすら恐縮するお客さんもいるし、ポイントカードがすぐに見つからなくて、探しているうちに後ろに人が並ぶと「もう無いんでいいです。」と諦めちゃうお客さんもいて、何でかなーと思うんです。
レジはひとつしか無い訳じゃないし、私の仕事は接客業だし、どんなに支払うお金が細かくても、買いたいものの名前がなかなか思い出せなくても、いくらでも根気よくつきあいますよ。それが仕事なんだもん。

ピン札ご所望のおばあちゃんにはご希望に添えなくて申し訳なかったけど、一緒にきれいな札を選んで手渡したら最後は笑って帰って行かれました。
あのお釣りでお孫さんにお小遣いをあげようと思ったのかもしれないし、これからお友達のお見舞いに行かれるのかもしれない、そんな空想をすれば腹なんて立ちません。

いいものを安く売るのが小売業の使命かもしれませんが、末端でお客さんに接する私に出来る事は、ちょっとでも気持ち良く買い物して帰ってもらう事で、それに対して頑張る事に経費はかからないので、本当にお安いご用なんです。しかも「ありがとう」なんて言われたらじーんとしちゃう。

今日も忙しい1日になりそうです。楽しみだな。


◆ 更新履歴 ◆

SS『 BEAUTIFUL WORLD 第11話 』 更新しました。

拍手[18回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

この記事にトラックバックする



この記事へのトラックバック
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[524] [523] [522] [521] [520] [519] [518] [517] [516] [515] [514]

Copyright c 萌えたり、ぼやいたり。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]