忍者ブログ
管理人の無駄話と更新履歴。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
皆さんのぱちぱちに支えられています



本家サイトはこちら

携帯用サイトはこちら

お便りはこちらへ
最新CM
[12/15 たつまき]
[11/19 さらり]
[09/23 かおる]
[09/22 旅人]
[09/06 yucca]
最新TB
ついったー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日晩は町内のお祭りに行って来ました。
神社仏閣だらけで、年間通して祭りだらけのうちの地元ですが、観光客相手ではない地元民率の高いこの時期のお祭り、実は1度も参加した事がなくて・・・・。それが今回幼稚園の仲良しのママ友から「遊びにおいでよ。」と誘ってもらって、初めてチビを連れてお邪魔してまいりました。

車なんて通らない狭い狭い路地は提灯と花飾りで昼間のようにキラキラに飾り付けられ、どこのお家も玄関や掃き出し窓を全開にして、部屋の中にでんと置かれたお膳やガレージに置いたテーブルには乗り切れない程の振る舞い料理と酒。そしてお祭りに来た人達は「おめでとうございます。」の一言でどこのお家にでも上がり込んでは飲み食いして騒いでるという(笑)私とチビも呼んでくれた友人親子と一緒に3軒くらい上がり込んで、お腹がはち切れそうになるまで食べさせられました。最後のあたりは「これは何の試練か?」ってくらい両手におにぎりだのてんぷらだのを持たされて「うぷぷぷ・・・」と・・・。
これを三日三晩やり続けているそうで、帰り際には全然知らないおばちゃんに両手いっぱい赤飯やちらし寿司や焼き魚の入った折を持たされてよたよた帰ってきました。

漁師町で、長屋みたいに小さな家がくっつき合って建ってる町並みで、ご近所同士の関係が密接だからなのでしょうね。会う人みんな親戚!みたいな親しさに一夜の夢のようでした。

今日は奥の間にて『丘の上の幽霊屋敷 第31話』を更新しました。

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
旅人
20日に現地に到着しましたが 残念ながら片付けの真っ最中でした 残念です
2010/09/22(Wed)01:05:20 編集

この記事にトラックバックする



この記事へのトラックバック
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[615] [614] [613] [612] [611] [610] [609] [608] [607] [606] [605]

Copyright c 萌えたり、ぼやいたり。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]