忍者ブログ
管理人の無駄話と更新履歴。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
皆さんのぱちぱちに支えられています



本家サイトはこちら

携帯用サイトはこちら

お便りはこちらへ
最新CM
[12/15 たつまき]
[11/19 さらり]
[09/23 かおる]
[09/22 旅人]
[09/06 yucca]
最新TB
ついったー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、7月にある幼稚園の夏祭りの、ボランティアのお願いの為に、地元の中学校に行って来ました。
数年前から子供同士の交流と、中学生の社会体験として、十数人の中学生の子達に、夏祭りのスタッフをお願いしているのですが、これがちびっこにも、中学生達にも好評で。

私の町は過疎高齢化が酷く、子供の数がこの二十年くらいで激減していて、小学校も中学校も学年にクラスがひとつずつしかありません。それどころかうちの子供は来年小学校にあがるのですが、クラス全員合わせても十人ちょっとしかいないから、班もいくつ作れるんだか・・・といった感じで。

そういった事情もあって、数年前からは、小学校と中学校が合同で運動会を行うようになったり、小学校や中学校のマラソン大会を幼稚園児が沿道で応援したり、と交流がすごく盛んなのです。

自分の中学生の頃を思い出すと、時代が時代だったせいで、クラスにはヤンキーとオタクとバンドやってる子しかおらず、人気があったのは、茶髪に短ラン、ボンタンの典型的なヤンキー君で、それから考えると、昨日合った中学生達の純朴そうなことといったら・・・・!制服を着崩している子もいないし、いい意味すごく幼くて、心が洗われました。
だって・・・今時いないよね。半日わたあめや風船釣りのお手伝いやって、ご褒美がおにぎりとお茶だけなのに、参加してくれるなんて・・・・。

こういうところは田舎のいいところだなーと思います。

 

今日は奥の間を更新しました。 『ミラクル3 第1話』です。
 

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

この記事にトラックバックする



この記事へのトラックバック
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[493] [492] [491] [490] [489] [488] [487] [486] [485] [484] [483]

Copyright c 萌えたり、ぼやいたり。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]