忍者ブログ
管理人の無駄話と更新履歴。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
皆さんのぱちぱちに支えられています



本家サイトはこちら

携帯用サイトはこちら

お便りはこちらへ
最新CM
[12/15 たつまき]
[11/19 さらり]
[09/23 かおる]
[09/22 旅人]
[09/06 yucca]
最新TB
ついったー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日仕事場のレジに来たお客さん。
結構ご年配の女性だったのですが、一万円をもらって、お釣りに8千円返そうとしたら、いきなり不機嫌な顔になって「あなたね、私はピン札で払ったんだから、お釣りもピン札で返しなさいよ。」とおっしゃる。

でもうちは銀行ではないし、だいたいレジの中にピン札なんて全然無いし、困ったな、と思いながら比較的きれいな折り目のない札を選んでお渡ししたのですが、後で社員の男の子が「よくあんな我が儘につきあえますね。」と言う。まあ、あまりにも混んでる時に無茶を言われたら断るかもしれないけれど、出来る限りお客さんの我が儘につきあってあげたいと思う私。

端数に一円玉を出す事にすら恐縮するお客さんもいるし、ポイントカードがすぐに見つからなくて、探しているうちに後ろに人が並ぶと「もう無いんでいいです。」と諦めちゃうお客さんもいて、何でかなーと思うんです。
レジはひとつしか無い訳じゃないし、私の仕事は接客業だし、どんなに支払うお金が細かくても、買いたいものの名前がなかなか思い出せなくても、いくらでも根気よくつきあいますよ。それが仕事なんだもん。

ピン札ご所望のおばあちゃんにはご希望に添えなくて申し訳なかったけど、一緒にきれいな札を選んで手渡したら最後は笑って帰って行かれました。
あのお釣りでお孫さんにお小遣いをあげようと思ったのかもしれないし、これからお友達のお見舞いに行かれるのかもしれない、そんな空想をすれば腹なんて立ちません。

いいものを安く売るのが小売業の使命かもしれませんが、末端でお客さんに接する私に出来る事は、ちょっとでも気持ち良く買い物して帰ってもらう事で、それに対して頑張る事に経費はかからないので、本当にお安いご用なんです。しかも「ありがとう」なんて言われたらじーんとしちゃう。

今日も忙しい1日になりそうです。楽しみだな。


◆ 更新履歴 ◆

SS『 BEAUTIFUL WORLD 第11話 』 更新しました。

拍手[18回]

PR

言っていませんでしたが、数日前からこのブログの枠外にツイッターの発言が見られるプラグインを追加しました。パソコンからしか表示されませんが、私の下らないつぶやきが最新10本ランダムに表示されています。本当に下らない事しか言ってませんが・・・。
フォロー、リツィートはご自由にどうぞ

現在の私の最大の悩みのタネ、幼稚園の夏祭りまであと1週間ちょっとなのですが、副会長が倒れて入院しました・・・・。祭り当日も帰って来られなさそうなので、彼女は一足先に戦線離脱。それにしても何でここまで過酷なのか・・・。園児自体は少ないのに!この子達が1日楽しく遊ぶ為だけなら、こんなに苦労しなくて済むのに・・・!
やっぱりね、外部の人を招こうというのがそもそも間違いじゃないかと思うのです。しかもたかが幼稚園の夏祭りなのに、娯楽が他に無いせいか、すごい人が来場する事も間違ってるような・・・。
バザーに、飲食の出店、ゲームコーナーと・・・全部企画運営して、どんなに頑張っても、赤字を出したらOBにも現役にも怒られるという辛さ・・・。
幼稚園自体は、先生皆さん優しくて、少人数制だから家族みたいにあったかくて、本当にのびのびと3年間可愛がってもらったんですが、保護者会の負担が大きすぎて・・・。
それでも副会長が倒れた今、私までくたびれてる場合じゃないので、ラストスパート頑張って乗り切ります!


今日は奥の間の『恋の匂い 第12話』を更新しました。


 

拍手[6回]

「みんながヒロさんを愛してる」同盟様のデートお題を書くのは、これで9本目なのですが、何本書いても、のわヒロのデートを書くのは楽しいです。この人達は仲良くいちゃいちゃしているところが一番いいなぁ・・・・としみじみと実感させられたりもして。

エゴの2人が好きで、とりわけヒロさんを愛してしまった私には、この上なく素晴らしい趣旨の同盟様で、敬愛しながらも、人見知りなせいでなかなか会議室にもお邪魔出来ず、過去数回総会に参加させてもらった時にも、眩し過ぎる皆さんのお話に「うわぁぁぁ」「ひゃああ」となるばかりで、しかも緊張のあまり短時間で逃げ帰ってきたチキンな私ですが、ヒロさんを愛する者のはしくれとして、同盟様を応援しております。大好きです。

そんな同盟様の代表メンバーのお一人、月の輪さんとお会い出来て、天にも昇る嬉しい想いをした上に、クマ劇場のくまさんズにも触らせてもらった!!夢のような3月の大阪プチでのレポートをさらりさんが描いて下さいました。いよいよこれにて完結のようです。
ラブ・パラドックス
・・・私何故だかシマリスくんですが(笑)
画像が大きい為、携帯からは閲覧出来ませんが、パソコンからお越しの方は是非。面白いです。

先日もちらっと告知しましたが、当日まで時々思い出したように載せます(笑)
6月27日純情ディスティニーにて、倉庫壱壱壱の春名さんのスペース(東5オ32b)にて、限定5冊だけですが、合同誌を委託して頂く予定でいます。イベント売りはこれがもう最後です。通販分も極少ですので、お買い求めの方はお急ぎ下さい。
当日、春名さんのスペースでは、エゴとテロの新刊が2冊(!)並ぶ予定のようですテロ本にはさらりさんもゲストされていますし、どちらも超!おススメです!こんなところで何ですが、私も買いたいので、春名さん1冊ずつお取り置きお願いいたします(笑)


◆ 更新履歴 ◆

SS『手をつなごう 第8話 』 更新しました。  

拍手[4回]

今日中に、久しぶりに拍手のお礼SSを取り替えようと、今せっせと作業しています。
無理言って、忙しいさらりさんに新しいイラストを書き下ろしてもらってそれに合わせてSSを書き下ろしました。何もないところからお話を考えるのも好きですが、絵を頂いてからイメージを膨らませて書くのも楽しくて大好きです。今の季節にぴったりの可愛いイラストなので、早くお披露目したいっ!頑張ります。

では、新しい拍手をアップしたら追記しますねー。

◆◇◆◇◆◇

今、拍手画面を取り替えてまいりました。
以前のもの2点は、小説一覧で見られるようにおさめてあります。「短編」の項目の中にありますよ。

新しい拍手SSは、表や奥の雑記(ブログ)用のものではなく、コンテンツページや、最新SSの下に設置されているボタンです。

◆◇◆◇◆◇

今日は奥の間の『ミラクル3 第5話』を更新しました。

拍手[8回]

昨日は夏至だったんですね。今朝も5時前には外が明るくて、びっくりしました。
いつも外が暗いうちにもそもそと書いているので、爽やかな朝の光の中で、えっちなシーンを書くのは、ちょっぴり気がひけます(笑)

浴衣えっち話に頂いたコメントに、皆さんの浴衣への熱い想いが詰まっていて、読ませて頂きながら、かなり萌えましたいいですね~浴衣妄想。胸元や裾の合わせからちらちら覗く素肌や、後ろから見た腰のライン!いいですよね!野分にしろ、ヒロさんにしろ、ぐっときます。
そして皆さん「絵で見たい」とおっしゃるんですが、私にそれを言わないでどうぞ描いて下さい(笑)むしろ見たいのは私です!!(笑)色っぽくて可愛いヒロさんの浴衣姿と、男の色気むんむんな野分を是非!!

そして、今朝よつばさんから素敵過ぎる浴衣話後日談を頂いたので・・・・近々そちらをギャラリーにアップさせて頂いた上で、私もアンサー的な番外編を書こうと急に思いたちました。よつばさん!ありがとう!


◆ 更新履歴 ◆

SS『 いつか花の咲く日まで 第7話 ~進路~ 』 更新しました。




拍手[5回]

みんなから「ちゃんと3話で終わるんですか~?別に長くなってもいいんですよー。」と甘い誘いを受けながら、何とか完結させました。浴衣でえっち。
そしてすごーーーーく楽しかった。今、長い連載ものばかり抱えているので、たまにこういう単発ものをやると、いい気分転換になります。アンケートでも色々と読んでみたいシチュエーションを寄せてもらっているので、何か違うものが書きたくなったら、またふいにやっちゃおうと思っています。

いよいよプチまで1週間を切りましたね!
今回完全に留守番&応援組なので、皆さんのラストスパートを祈る事しか出来ないのですが、参加される方々、お買い物に行かれる予定の方々、どうか楽しんできて下さいね。
私は通販してもらえるお宝をせっせと申し込もうと準備万端です(笑)

まだ予定の段階ではありますが、倉庫壱壱壱の春名さんのスペース(東5オ32b)にて、限定5冊だけ(笑)合同誌を委託して頂く予定でいます。東京でのイベント売りがこれだけって・・・と叱られそうですが、ごめんなさい。春名さんの新刊のテロ本(!)もめちゃくちゃ楽しみです!何とさらりさんも描かれています!!併せてよろしくお願いいたします


◆ 更新履歴 ◆

SS『 夕涼み 後編 』 更新しました。

拍手[12回]

頂いたリクエストは「浴衣を着た二人」だったのですが、これは浴衣でえっちのフラグだろうと勝手に判断しまして(笑)浴衣を着るだけなら1話読み切りで終われるものを、その為に3話完結にしました。この魂胆を予測していた方、多数(≧∇≦)サスガです。

昨日晩、毎度の如く旦那実家で晩ご飯を食べていて、食後みんなめいめいにだらだらしていたら、チビが「僕、今日一人でじいちゃん家泊まる。」と言いだしまして。
いつもそう言いつつ、私達が帰ろうとすると「や・・・やっぱりやめた!僕も帰る!」と言って付いてきてしまうんですが、昨日は言わないので、これは本気か?と親の方が心配になって様子を伺っていたところ、はた、と思い出したように「ダメだ・・・友達忘れてきた。」とチビ。
彼はいつも夜寝る時に、お気に入りのぬいぐるみ4体を並べて寝ていて(ペ/ネ/ロ/ペ、リ/サ、ガ/ス/パ/ー/ル、小さなクマ)それを連れて来ていないから無理だと言いだしたのです。すると義姉が「いいよ、私のプーさん貸してあげる。」と言ってくれて問題解決。彼はプーをお供に初めての一人お泊まりを決行しました。

ひっそり経過報告。今日で40日連続更新達成です。まだまだいけそうです・・・こそこそと頑張ります♪


◆ 更新履歴 ◆

SS『 夕涼み 中編 』 更新しました。

 

拍手[16回]

連載と言っても、3話完結です。だらだらと長くならないように自分を戒める為に前、中、後としてみました。何とか3話で終わらせるぞー(笑)

大好きなHさんのリクエストで「浴衣を着る二人の話」という事で、突発で書いてみました。言われてみれば書いた事なかったかも・・・と思いまして。夏の鉄板ですね!!

愛エゴの二人の浴衣デート(&浴衣で青××)は読みましたが、野分とヒロさんも絶対に浴衣似合いますよね。アニメ版に、ヒロさんの脳内で、ベランダで浴衣デート・・・というのがありましたが、あれもまた素敵だった・・・。二人とも、すごいセクシーでいいですよね~。和装で男前度の上がる人っていいなぁと思います。

計画通りにいけば、土日月でこの浴衣話を書いて、終わった後で通常営業に戻ります。そんな事より連載の続きを書けという声が聞こえますが、まあまあ。


◆ 更新履歴 ◆

SS『 夕涼み 前編 』 更新しました。

拍手[8回]

幼稚園の保護者会最大のイベント、夏祭りまであと半月となりました。忙しいのと、気疲れとでストレスMAX状態が続いています。日程が差し迫ってくるごとに、焦る気持ちよりも「もう何でもいいから早く終わってくれー」という気持ちばかりで、最近は「終わったら何しよう」と、そればかり考えています。

その点、オンリー合わせの原稿で忙しくされている方々と気持ちだけは同じかも(笑)

無事に終わって、収支報告出したら、もっといっぱいのわヒロ書くんだー
たまっているメールの返事も書きたいし、チャットもまたやりたいし、美容院にも行きたいし、服だって買いに行きたいし、友達とカラオケに行ったり、ランチしたりしたいし、読みたい本もたまってるし・・・その為にもあと半月頑張ります。きっと終わってしまえばいい思い出になるはず。←暗示

仕事量が増えたのにはもう慣れました。幼稚園の業務の方が何倍も苦痛なので、仕事中はむしろ気楽で楽しいくらい。頑張った分お給料も増えるので、それを励みに頑張っています。カブト虫とクワガタ虫と鈴虫との戦いはまだしばらく続きますが・・・・。

今日は奥の間の更新をしました。『丘の上の幽霊屋敷 第20話 ~弘樹side~』です。


拍手[5回]

ヒロさんと出会った当初の17歳の野分って、今よりもずっとしたたかに見える時があります。
色々と鈍いヒロさんの性質を分かっているのかいないのか、駆け引きめいた、試すような行動をとってみたり、表情が乏しいせいか、ヒロさんに対してすごく余裕があるようにも見える。
それに対してヒロさんは今も昔も、1人でじたばたどたばたしていて、流されやすくて、お人好しで、家庭教師を引き受けたこの時点では、100%野分を恋愛対象には考えていませんよね。

でも行動から察するに、この時点ですでに野分がヒロさんをそういう対象として捉えていたのは間違いなく、しかもその後の話からして(生まれて初めて「これだけは何が何でも絶対に欲しい」って思ったものがあります ※原作1巻より)初めての恋だったのだろう、野分の胸のうちを想像すると、何だかわくわくしちゃいます。



◆ 更新履歴 ◆

SS『 BEAUTIFUL WORLD 第10話 』 更新しました。

拍手[9回]

私は典型的な朝型人間です。朝の内が集中力もテンションもピークで、それは時間の経過と共に下降していく為、夜が更けるにつれて大人しくなり、そのうちうつらうつらとし始めます。実際に本人に会った事がある方は納得でしょうが、夜の私はものすごーーーーーく役立たずです。

チャットを徹夜でやって、更新が夜にずれ込んで、しかも大変眠かったので、連続更新も今日で終わりだなぁ・・・なんて思いながらだらだらと書いていましたが、ぎりぎりで間に合ってしまいました。ジークさんの更新チェックには間に合いませんでしたが(笑)

なので安心して眠れそうです。

昨日は萌え度の低い話ばかりで申し訳ありませんでした。次回・・・多分来月になると思いますが、次の機会にはもっと楽しいお話が出来るようにネタを仕込んでおきます
今回お付き合い下さった方も、今回来られなかった方も、また次回お話出来るのを楽しみにしています。

お一人目が来られるまでの時間、私が1人遊びしていたタマネギの話、ちゃんと清書してアップしなければなりませんか・・・・?


今日は遅い時間になりましたが、奥の間を更新しました。『恋の匂い 第11話』です。

拍手[6回]

昨日は、幼稚園雑務→夕方から2時間ほど仕事→職場の飲み会、というコースで、11時半くらいに帰宅しました。そして化粧だけ落として、パジャマに着替えたら、家の玄関を開けて5分後には電池切れ。こういう時、寝付きの良さに助けられます。

飲み会は自分が飲まないので、いつもならどーでもいいやー面倒くさいーって感じなんだけど、昨日は店長に内緒で集まった毒吐き大会だったので、店次長以下、社員もパートも全員出席で、みんな言いたい放題言っていっぱい食べて、すっきりしました。
うちの職場の店長は、私の3歳年下で、若いわりには頑張ってるな、と思う時もあるんですが、すごく気分に左右される人で、機嫌が悪いと部下にあたりちらしたり、お客さんの前で見せしめみたいに怒鳴ったりするので、開店から2年の間に店長が原因で20人近く辞めていったんです。
店で一番仲良しだった友人も、ずっと店長にバカにされ続けて、とうとうここ数ヶ月は口もきいてくれなくなって、いたたまれず今月いっぱいで辞める事になりました。昨日はその子の涙ながらの辛かった思い出話をじっくり聞いて、本当の意味での送別会が出来て良かったな、と思いました。

今夜は予定通り、夜8時頃から始めようと思っています。だらだらと遅い時間までおりますので、お暇な時間に覗いてやって下さいね。



◆ 更新履歴 ◆

SS『手をつなごう 第7話 』 更新しました。  

拍手[5回]

今日は奥の間を更新したのですが、あっちで使っているブログのサーバーが緊急メンテナンスだとかで開けませんでしたので、あっちの雑記はまた後ほどアップしますね。

最近、あんまりCDを買わなくなって、欲しい楽曲があってもパソコンでダウンロード購入するばかりなので、音楽を聴こうとすると、パソコンを起動しなくてはなりません。しかも音楽プレイヤーソフトを動かしながらホームページ作成ソフトや、小説を書く作業を平行しようとすると、よくパソコンが固まるので、仕方なく音楽ファイルが入っているノートと別のノートで作業をしようとするんですが、これがまた邪魔で・・・。

外で音楽を聴く時は大概車の中だから、CDに1度落としてあるんですが、家の中で、しかも作業に集中している時にはランダムで、ずーーーーっとかけっぱなしにしていたい為、CDだとちょっと面倒だな、と思いまして、最近MP3プレイヤーが欲しいな、と思い始めました。出来ればスピーカーから音が出せるもの・・・と思って色々見ていくうちに、小型のモニター(7インチくらい)付きDVDプレイヤーで、マイクロSD対応でMP3データがプレイ出来るものの方が便利かな・・とか色々思案しています。
息子は断然DVDポータブルが欲しいようで(車でDVDが見たいらしい)そっちを推していますが・・・どうしようかな。

悩むところ。


今日は奥の間を更新しました。『ミラクル3 第4話』です。

拍手[2回]

『いつか花の~』 の野分視点の回と弘樹視点の回との違いがすごいですね(笑) 今回の6話は説明的な独白が主だったので、セリフすらもあまりありませんでした。

「親が子供を捨てる」その事を初めて考えたのは、中学生の頃、村/上/龍さんの「コ/イ/ン/ロ/ッ/カ/ー/ベ/イ/ビ/ー/ズ」を読んだ時だったと思います。
産まれてすぐにロッカーの中に置き去りにされた二人の少年の成長を描いた作品なのですが、二人がそれぞれに実の母親と再会した時のシーンの衝撃がいつまでも忘れられなくて・・・・。

野分はキクのように衝動的な行動をとる破滅的なタイプではないと思いますが(ハシのような冷静さもないけれど)本当の意味で色んなしがらみを捨て、ヒロさんの為に、二人で生きて行く未来の為に、越えていく困難のひとつとして「母親」を出そうと考えました。
家庭的で、ある意味理想の母親像とも言えるヒロさんのお母さんとは真逆のキャラクターを。

様々な困難を越えて、野分とヒロさんの愛が深まりますように。


◆ 更新履歴 ◆

SS『 いつか花の咲く日まで 第6話 ~進路~ 』 更新しました。

拍手[4回]

昨日夜、町内の会合でお会いした方で、長年、市立保育所の保育士や所長先生を歴任され、今年定年退職されてからは市の子育て支援センターで、子育て相談や、市内の保育士さんや所長先生の教育係をされている女性にお会いしまして、色々といいお話を聞かせてもらいました。

会長の重責と、現在計画が進行中の幼保一体化へついての反対派との度重なる衝突とで、かなりグロッキー状態だった昨日の私に、彼女は一言おっしゃいました。

「毎日、自分で自分を褒めなさい。」

子育てに家事、仕事に役員業務、どんなに頑張ってるか一番分かっているのは自分なのだから、毎日声に出して「よくやったね。えらかったね。」と褒めればいい、と。

褒められた子供が自信を持って大きく育っていくように、自分も褒めれば内なる力が必ず湧いてくるから大丈夫、と教えて下さって、少し肩の力が抜けました。

自分はこれまでずっと前に出て行く性格でも、リーダーシップをとれるような器でもないのに、能力以上の荷を背負ってしまって、しかも仕事の勤務時間が増えた事で時間の融通はきかず、4月からずっと、休みなしで駆け回っていても責められる事ばかりで、もういっぱいいっぱいになりかかっていたのですが、先生のおかげで、まだ頑張れる気がしてきました。

「よく頑張ったね。」

そんな風に自分を励まし、今日も1日頑張っていこうと思います。

今日は奥の間の『丘の上の幽霊屋敷 第19話』を更新しました。


拍手[13回]

原作の15ページ分を小説で書くのに9話要した私。このペースでもたもた書いていくと、二人の初えっちまでに単純計算で、あと18話かかります(笑)通算27話・・・。それでも原作の1話分には満たないと思うと、小説って地道な作業だなぁ・・・と実感。まあその分漫画にはそれ以上の技術と労力が必要なのですが。

野分にぶつぶつ言わせながら、実のところヒロさんがいかに美しくて可愛いひとなのかを謳いあげる為の話なんじゃないかという噂の『BEAUTIFUL~』 その読みはあながち間違っていないと思います。実際野分視点を書く醍醐味ってそこだと思っていますので(笑)

そして十代の野分が、実際のところ、どれくらい天然で、どのくらい計算高かったのかを考えるのがとても楽しいです。今よりずっと大人っぽい(彼はヒロさんと一緒に暮らしていくうちに、どんどん可愛らしくなってきている気がします)表情を見ていると、その頭の中でどんな想いを繰り広げていたのだろうかと想うとキュンキュンします。
自他共に認めるヒロさんバカがどうやって作られていくのか書けたらいいな(笑)

それと、以前オフライン用告知ページに置いてあった、さらりさんとのコラボ、『チョコレート キス』を小説一覧にお引っ越しさせました。

こそこそと経過報告。今日で連続更新1ヶ月になりました。プライベートが今、鬼のように忙しく、ストレスフルな分、野分とヒロさんの事を考えている時間が唯一の安らぎです。これがあるから色んなしんどい事も乗り越えられているんだとつくづく思ったり。
来月明けまで、尋常じゃない忙しさが続く事になるのですが、それに負けない為にも、最低限自分の為の時間として、更新する時間と体力はキープし続けようと思っています。

メールの返信が冗談じゃないくらい遅いとか、作品を楽しませて頂きながらも拍手の押し逃げでコメントがなかなか残せない、とか、書くとお約束したリクエストがちっとも進んでないとか、色々としわ寄せも来てはいるのですが・・・・皆さんの心の広さとあたたかさに随分救われて何とかやってこれています。
色々と不義理で申し訳ありません。
戴くメールも、コメントも、拍手の1回1回も、全てが私を励まし支えてくれています。
毎日、本当にありがとうございます。愛しています。


◆ 更新履歴 ◆

SS『 BEAUTIFUL WORLD 第9話 』 更新しました。

拍手[10回]

昨日の更新を見て「6月9日はロックの日ですよ~いやだなぁ・・・ニヤニヤ。」というツッコミ多数(笑)
や・・・・別に69の日だなんて言ってませんよ。ただのこじつけです。えっち書きたかっただけです(笑) 

ヒロさんのテク考察についても、皆さん同意見で嬉しかったです 
皆さんからいただいた意見を総合し、まとめた感じだと・・・・・

野分と出逢う前、年上男性から好かれる事が多かったヒロさん。(本人も野分を好きになるまで年下など眼中になかった)相手が経験豊富な事もあって、あまり自分から積極的に行動する事もなく、頼まれて口でする時も、あんまり好きじゃないからすごくぞんざいだった。
でも野分と付き合うようになり、初めて両思いの相手と結ばれたヒロさん。野分の為なら苦手だったむにゃむにゃも頑張る!あんまり上手くないであろう自分のそれでイッてくれた野分に感激したヒロさんは、野分が喜ぶならもっと上手くなりたいと思うようになって、根が努力家で負けず嫌いな彼は、いつの間にやら野分を凌ぐテクニシャンになってしまったのでした

というオチで、どうでしょう?(笑)

今日は奥の間の『恋の匂い 第10話』を更新しました。

拍手[7回]

カレンダー見てたら「6月9日だなぁ・・・。」とふと思ったので、今朝は連載をお休みして、読み切りの短編を1本書き下ろしました。ご想像通りのものです(笑)下品で申し訳ない・・・・・っ!

原作12巻で、華麗な(?)テクニックを惜しげもなく披露したヒロさん。彼のそっちのテクニツクについての考察では・・・

その1 奉仕される形での関係が多かったせいで、自分でするのはあまり上手ではない。もしくは自信がない。

その2 野分と出逢うまでに、様々な経験を積んだヒロさんなので、当然そっちのテクも熟練。

その3 野分との付き合いの中で「自分もしたい」と思うようになり、切磋琢磨して上手くなった。

・・・など、色々なご意見がありますが、私的には、その3がいいなぁと思っています。「今まであまりした事ないから・・・。」と伏せ目がちに言われても大変萌えますが、野分と付き合いながらちょっとずつ慣れていったという方が素敵だなと。

他の男に仕込まれたという設定もある意味萌えるのかもしれませんが、出来ればヒロさんがテクを磨くのも、そのテクを披露するのも野分だけであって欲しいなぁと思う、所詮のわヒロファン・・・・。



◆ 更新履歴 ◆

SS『スキンシップ』 更新しました。  

拍手[17回]

料理好きだからではなく、食いしん坊なせいで、どうしても食べ物の話に脱線しやすい私が居酒屋でご飯・・・なんてシーンを書いちゃダメですね(笑) 2カップルのいちゃいちゃっぷりを書かないとならないのに、牡蠣について語っててどうする(笑)

この間、三陸産のでっかい岩牡蠣を食べたんです。広島の小ぶりな牡蠣を見慣れているのででかくてびっくりした。そして美味しかった。牡蠣、過去に3回もあたって酷い目にあっているのに懲りない私。口に入れる瞬間ドキドキするんですが、食べたら最後美味しいしもうどうなってもいいか、って気分になります。危険です(笑)
そんなアバウトな娘に対して、私の実家の母は「あたるの嫌。」と言って、夏場は握りすら食べません。我慢して食べても、穴子かカッパ巻きくらい。

syokoさん家のカブト虫、笑って下さってありがとうございます。
これから先、店頭や、自宅で飼育されているカブト虫を見る度に、いかがわしい気分になっちゃって下さい(笑)

◆ 更新履歴 ◆

SS『手をつなごう 第6話 』 更新しました。  

拍手[4回]

今日は幼稚園が、昨日の運動会の振り替え休日なのですが、当然私も旦那も仕事(こういう時保育園と違って幼稚園は困る・・・)なので、チビは旦那の実家に。おじいちゃんも仕事で留守なので、義姉にお願いしました。

私の義姉なので、チビからすれば「伯母」にあたるんですが、独身なのと、飄々としたキャラのせいでチビから「ねーちゃん」と呼ばれる姉。今朝旦那からは「ねーちゃんと喧嘩しないで仲良くしなさい。」と言い聞かされていました(笑)・・・オイ。

nocturneのsyokoさんからリクエストをもらって、一本SSを寄贈させてもらいました。
もらったリクエスト・・・というか、お題が「ムシキングな野分」で。布団に続いて今度はカブト虫です・・・・。どうして皆さん、そんなにぶっ飛んだお題ばかり書かせようとするのか(笑)そしてどうして私はそんなシュールな話を嬉々として書くのか(笑)

非常~にばかばかしいお話ですが、良かったら読んでやって下さい(笑)

ちなみに作中に出て来るカブト虫の生態は、全てsyokoさんから頂いたメールから引用しました(≧∇≦) すごいね・・・カブト虫。今回これを書く為に、YouTubeでカブト虫の交尾の動画まで見ましたが(笑)その生態を聞けば聞く程すごくて・・・・オスだけで入れておくと、オスの上にものしかかると聞いて吹き出した私です。

今日は奥の間を更新しました。『ミラクル3 第3話』です。
 

拍手[3回]

≪ Back   Next ≫

[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

Copyright c 萌えたり、ぼやいたり。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]